臼杵商工会議所のご案内

商工会議所の組織

会員

商工会議所の運営を支え、事業活動の推進力となるのは会員です。会員は自分の営む事業の発展のために、部会に出席して意見を述べたり、情報、資料および刊行物の提供を受ける事が出来るなど、商工会議所の行う事業を通していろいろな利益を得られます。

議員総会

商工会議所の最高意思決定機関は議員総会です。議員総会は1号議員、2号議員、3号議員、で組織されます。議員の任期は3年で、選出方法は下記の通りです。

  • 1号議員
    商工会議所の会員と会員以外の特定商工業者が会員のうちから選ぶ議員です。
  • 2号議員
    部会ごとに部会員のうちから選ぶ議員です。
  • 3号議員
    会頭の推薦による若干の銓衡委員によって会員の中から選ぶ議員です。

委員会

商工会議所の運営上で重要な事項、あるいは経済問題や制度上の問題を調査研究するため、定款の定めるところによって下記の委員会を置いています。
総務委員会、商業委員会、工業委員会、観光委員会、交通委員会、企画情報委員会

部会

商工会議所には、会員が営んでいる主要な事業の種類ごとに、それぞれの事業の適切な改善発達を図るために部会を置いています。会員は下記のいずれかの部会に所属します。
商業第1部会、第2部会、第3部会、工業部会、観光交通部会、鉱礦建設部会、金融部会

特定商工業者

商工会議所は、地区内の商工業者で、会員、非会員、にかかわらず、商工会議所法に定める事業規模を有する人々を「特定商工業者」として業種や所在地などの情報を登録して「法定台帳」を作成し、地区内の商工業者の状況を把握するとともに、商取引の拡大に役立てています。特定商工業者には1号議員の選挙権を有するなど商工会議所の意思決定の1部を担っています。

(特定商工業者の定義)
毎年4月1日まで6ヶ月以上引き続き営業所、事務所、工場または事業場を有している商工業者で、次のいずれかに該当する者を云います。
1.資本金額または払い込み済み出資額が300万円以上の法人
2.常時使用する従業員が20人以上の商工業者(商業・サービス業は5人以上)
(商工会議所法第7条2項)

ページの先頭へ戻る